バイナリーの買い時を検証|初心者のバイナリーオプション実践ブログ

初心者が3万円から始めるバイナリーオプションブログ

バイナリーオプションを初めて約1週間経ちました。

おかげさまで順調に負けています。

ただ適当に買って負けているのではなく、

どのタイミングで買えばいいのか?

どこのポジションを買えばいいのか?

満期まで待つべきか?

途中売却がいいのか?

損切りのタイミングは?

などなどバイナリーオプションで取引する上で様々な検証を行っています。

その成果あって、ここ数日は勝率が上がってきました。

実際に買った際の取引の様子を見てみましょう。

ポンド円1:00満期のバイナリーオプション取引

184円に到達した際に、トレンドの終わりを確認し、184円で売りで買いました。

買った途端に徐々に下がり始め、そのまま一度も184円をタッチすることなく、183.472円でフィニッシュ。

まさに理想の取引となりました。

GMOのバイナリーで難しいのが、どのラインで買うかですね。

まだそのポイントがつかめていないので、ビビリで取れるラインで買っています。

ユーロ円5:00満期でのバイナリーオプション取引

こちらも134.65にタッチした際に、トレンドの終わりと判断しました。

134.65円のラインをしばらくいったりきたりを繰り返していましたが、市場も上値の重さに嫌気がさしたのか、一気に134.40までさげました。

最後に戻しはしたものの危なげなく、勝ちました。

 

バイナリーオプションでの学び

・満期ギリギリではなく各回の早い時間帯に買う

・自分の予測した動きとは違った場合は早めに売り抜ける

・損切りは早めに

 

こちらのブログもおすすめです。

バイナリーオプションで初心者が稼ぐためのブログ

大負けしてわかったこと|初心者のバイナリーオプション実践ブログ

初心者が3万円から始めるバイナリーオプションブログ

やってしまいました。

昨日の余波がここまで強いとは・・・。

バイナリーオプションでの予測がすべて外れてしまいました。

安全圏と思っていたものもすべて持っていかれました。

では、早速ドレードの様子をみてみましょう。

15:00満期ドル円の取引です。

ここは特に意味もなく、購入しています。

そろそろ上がるかな〜程度の感覚ですね。

それが負のスパイラルに突入するとは・・・・。

17:00満期ドル円での取引です。

さてここが最悪の取引でした。

結構下げて続けていたので、そろそろ一度あげるだろうと予測しました。

案の定、東証がしまったのをきっかけに一気にあげています。

しかし、その後、あげたのも束の間、何の抵抗もなくあれよあれよと完全に問題ないポジションと踏んでいた119.45をあっさり抜けてしまいました。

これに関しては言葉もありません。

17:00満期ユーロ円での取引です。

実は同時間帯に別通貨でも取引をしていました。

本当に失敗したのが、ユーロ円ではなくユーロドルだと思って購入していたという初心者あるあるの凡ミスをしてしまいました。

そしてユーロドルは上がっていたというなんとも言えない状況です。

ここで自分を責めます。

もう許してよドル円と19:00満期での取引の様子です。

さすがにお願いしますと祈りを込めて3枚購入。

が、祈り届かず、ちーん・・・今日はもう何をしてもダメな日です。

と言いながらもこっそり、同じ19:00満期のユーロ円の取引です。

ユーロ円だけは思惑通り調整に入ってくれ、上げ止まりを見せ、なんとかここで2枚取ることができました。

今日は強い指標の後の取引の怖さを感じた一日でした。

バイナリーオプションは日々勉強の毎日です。

こちらのブログもおすすめです。

バイナリーオプションで初心者が稼ぐためのブログ

バイナリーオプションは稼げるのか?|初心者のバイナリーオプションブログ

初心者が3万円から始めるバイナリーオプションブログ〜1日目〜

バイナリーオプションって本当はどうなの?って思っている方も多いと思いますので、バイナリーオプションは本当に投資として運用できるのか実際にトレードして検証してみたいと思います。

そして今日は記念すべき、バイナリーオプショントレード初日です。

事前にちゃんと入金しましたよ。

というわけでデモトレードはない証拠をあげておきます。

入金も完了したので、実際に28921円からスタートです。

・・・すいません、国内のバイナリーオプションは初めてで操作性を確かめるため、3回ほど取引をしたところ、無残に3戦3敗でした。

何も考えずに取引したのが間違いでした。

初めての方はデモ画面がありますので、そちらを試してみたほうがよいかと思います。

では実際にバイナリーオプション取引履歴をみてみましょう。

1回目のトレード

1回目のバイナリー取引の様子です。

取引時間は満期15:00の回で取引を行いました。

ここでは4枚購入しました。

スクリーンショットには2枚しか表示されていませんが、実際には120.70で円高で購入しています。

しかし、予測とあまりにもかけ離れてしまったため、最終を待たずに売却を行ったため、こちらには表示はされていません。

上昇トレンドにはいったものの、そろそろ調整が入るだろうと円安で購入したのが時期早々でした。

こうしてみると2枚の購入がギリギリで勝ったというか、、、もうちょっと安心感がほしいですよね(汗)この取引ではラインで入りましたが、トレンドの逆を行く際にはしっかり見極めないと危険ということがわかりました。

 

トレード2回目の様子です。

ドル円が19:00満期の取引です。

こちらもドル円が上がり続けていましたので、さすがに調整が入るだとうと、全て円安で購入しました。

121.00で購入したものの動きとチャートを見て、ここがピークだろうということで、強気に120.90で2枚購入し、さらに購入価格が251円でしたので120.80で1枚だけ期待も込めて購入しました。

上昇トレンドの中での調整でしたので、120.80まで下がりませんでしたが、予測通りの結果となりました。

 

トレード3回目はスクリーンショットがありません。

ドル円5:00満期の回でした。

満期を待たずに眠ってしまい、チャートが取れませんでした。

すいません。

FOMCの政策金利という重大発表がありました。

そこで完全に画面から消えてしまっていますね(笑)どちらに転ぶかわからなかったため、発表後に円高に流れたのを確認して120.80円高で2枚購入しました。

完全に行ってこいの相場なので、もっと強気に勝ってもいいんじゃないかと思いましたが、その30分後に米FRB議長の定例会見を控えていたため、慎重になってしまいました。

でもいいんです。

個人的には荒れる相場には流されやすいので、着実に勝てる取引を行っていきたいと思います。

 

本日は8枚の購入して6枚が予測通りの結果となりました。

バイナリーオプション初日にしてはまずまずの結果だったのではないでしょうか。

 

こちらのブログもおすすめです。

バイナリーオプションで初心者が稼ぐためのブログ