タグ別アーカイブ: マイル

マイルが貯まるクレジットカード

利用するたびにマイルを得ることのできるクレジットカードをお使いの方もいらっしゃると思います。

マイルはいくつかの航空会社が提供していて、利用するごとに点数がたまっていくサービスのことです。

マイルというのは、そのポイントの単位の事になります。クレジットカードを利用した時にポイントが付くカードはいくつもありますが、マイル制の場合はマイルが貯まることになります。

航空会社のポイントプログラムであるため、飛行機を利用することでマイルは貯まっていきますが、提携しているクレジットカードを利用することでもたまる場合があります。

このポイントプログラムでマイルを貯めることができれば、往復航空券が無料でもらえたりするなど特典が用意されています。

マイルをたくさん貯めるためにクレジットカードを使って買い物をするのは、その他にも、ためたマイル数に応じて商品券やプレゼントなどが手に入ったりするからです。

出張や旅行というように、飛行機をよく利用するような人であればマイルは速く貯まります。

あまり飛行機に乗らないとマイルも貯まらないので、クレジットカードと提携しているものを選ぶ方がお得です。

提携するクレジットカードを利用した金額に応じて、マイルがたまっていきます。

このため、クレジットカードと提携があるマイルプログラムの方が速く貯まることになりますクレジットカードで買い物や支払いをすれば、それだけマイルも貯まるということになるわけです。

極端なことを言えば、一切飛行機を利用しなくても、クレジットカードだけでマイルがためられます。

バイナリー初心者

クレジットカードでのマイルの溜め方

マイルは航空会社の制度ですので、飛行機に乗るのが一番の取得方法です。

ただし、提携があればクレジットカードで貯めることもできます。それほど頻繁に飛行機を利用する人は稀でしょうが、クレジットカードを利用することは結構あると思います。

そこでマイルが貯まるとしたらうれしい制度なのではないでしょうか。

クレジットカードと提携しているタイプのマイルプログラムがあるところに限ります。

クレジットカードを利用してマイルが貯められるかどうか、そのマイルプログラムがどうなっているかを知っておくのは大事です。

クレジットカードによるマイル取得が可能である場合、そのクレジットカードを使っていればマイルが貯まっていきます。普段の買い物の支払いの他にも、公共料金の支払い、自動車のガソリン代、携帯電話の代金などをクレジットカードを経由して支払っていれば、マイル数の基準となる利用額はかなりのものになるでしょう。

クレジットカードを使って支払いをすることに抵抗感を覚える人もいるかもしれませんが、それだけお得なのです。

提携クレジットカードがある場合、そのクレジットカードを賢く利用した方がマイルが多く貯まります。

意識的にカードを利用して、たくさんマイルをためるようにした方がお得です。毎月8~9万円分をクレジットカードで支払うと、800マイル前後もらう事ができます。

毎月これだけの金額をカード払いするとして、一年で9,600マイル、一年三ヶ月で12,000マイル貯まります。

そのあたりで国内線のチケットがもらえると思います。何マイル貯めると何がもらえるか、というのは、厳密にはマイルのプログラムごとに内容が違います。

クレジットカードと提携したプログラムを選ぶ時に、何マイルで何をもらえることになるのかはきちんとチェックしましょう。

バイナリー初心者

マイルが貯まるクレジットカードの選び方

利用するたびにマイルを得ることのできるクレジットカードはいろいろありますが、どうやって選べばいいのでしょうか。

ボーナスマイルが付くかどうかという点はまずチェックして、クレジットカードを選ぶようにすると得をすることができます。

ボーナスマイルというのは、マイルつきクレジットカードを作るとついてくるものです。

はじめて飛行機を利用する際であったり、毎回の搭乗ごとに追加でマイルが加算されたりするマイルのことを指します。

ボーナスマイルがつくシーンは、クレジットカードによってさまざまに異なります。ボーナスマイルが利用できるようなクレジットカードを使うといいでしょう。

もう一つ大事な点として、マイルの還元率があげられます。あるクレジットカードは100円につき1マイルたまりますが、別のクレジットカードなら100円につき2マイルたまるかもしれません。

100円につき1マイルの割合でたまるクレジットカードよりも100円につき2マイルたまるクレジットカードの方が良さそうですが、そう単純なものでもありません。

マイル数と合わせて、ショッピング等の支払いをする時のマイル獲得のしやすさも、クレジットカード選びの時に事前にきちんと把握しておきたいものです。

仮に、毎日電車通勤をしているとします。その場合、少々マイル還元率が悪くても、定期券の購入でマイルを得られるクレジットカードの方が、結果的に有利になることがあり得ます。

電車代の他にも、例えば車にかかるガソリン代金もまとまった金額になりますので、それにクレジットカードを利用すれば定期的にマイルをためるにはうってつけです。

クレジットカードでマイルをためる方法にはいろいろありますので、自分の生活シーンにあったものを選ぶことが大事なのです。