信販会社の学資ローン

学資ローンは銀行の金融商品だけではない

学資ローンは、銀行や公的機関だけでなく、信販会社やカード会社でも扱っています。

オリエントコーポレーションは、学資ローンで提携する大学や短大の数を、2012年までに現在の1.5倍超にあたる約400校以上に拡大する予定があるそうです。

景気低迷を背景に授業料の一括支払いが困難な家庭が増えて、ニーズがあると判断した結果です。

学費ローンの扱いは、セディナやジャックスなど、大手のクレジットカード会社がどんどん参入してくるようです。

学資ローンは銀行の金融商品と思っていた人も多いようです。

クレジットカード会社で取り扱っている学資ローンの強み

クレジットカード会社で取り扱っている学資ローンの強みは、店頭に行く必要がある銀行ローンと異なり、インターネットを使って手続きができる点です。

平日の日中に申込みに来れない日とへの対応も可能で、新しい顧客を取り込む機会になるとも考えられています。

学資ローンは、カード会社が提携先の大学や短大と契約した保護者らに代わり、授業料や入学金を支払います。

オリコの学資ローンは大学や短大約260校と提携

その後数年してから、契約者が会社に返済を行います。

オリコの学資ローンは現在、大学や短大約260校と提携しており、今後は400~450校にまで拡大する予定だそうです。

このも、学資ローンに対応しているクレジットカード会社は増加すると見込まれます。

専門学校提携校数は2000くらいには増加させる予定で、取り組みは積極的です。

信販会社クレジットカード学資ローンは、将来性において手元のクレジットカードでの返済ができたり、日頃から買い物に欠かせないものだっとり様々な面がりあります。